PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

またまた日和田山 

もう、ホームと言って過言ではない日和田山に行ってきました。
今回はむすめも一緒。
どこか開拓しようとは思うのだけど、行きやすいんです。ここ。

朝の天気で行くかどうかを決めて、行って来れるのがいいところ。
では、レポート。



■ 11:10  駐車場到着。
300円也。
IMG_2701.jpg


天気が良かったので、満車でした。
IMG_2702.jpg


新たに、登山道入り口に看板が設置してあった。
参考になるような、ならないような・・・。
IMG_2703.jpg


■ 11:15
さて、登りましょう。
IMG_2704.jpg



■ 11:40
男坂、女坂の分岐を通り過ぎ、
男坂の急登下に到着。
IMG_2714.jpg
前回はここでむすめを背負ったけど、今回はどうかなー。



こんな感じの急登です。
IMG_2715.jpg
むすめは、がんばって手をつないで登ってくれた。



■ 11:55
男坂クライマックスの岩場に到着。
ぼうずはもう、ひょいひょいと登ってしまう。
IMG_2716.jpg
さて、ここはむすめにはさすがに無理か?





とか、思ってたら、
登ってくれた!!
IMG_2719.jpg
父ちゃんは、すぐ後ろでフォローしながら登る。




■ 12:00
岩場を越えると展望場に到着。
今回はここで昼食をとることにした。
IMG_2739.jpg





■ 12:30
展望場を越えて、ピーク直下の登り。
ここを登れば頂上です。
IMG_2727.jpg



■ 12:35
で、頂上到着
IMG_2731.jpg
ここで、おやつ食べて、休憩。
同じくらいの子はたくさいんいた。
やっぱ、子どもと登るのにはちょうどいいんだな。




下りは女坂から。
ぼうずは、頂上でかわいい女の子を発見し、ごきげんで下っていきました。
IMG_2740.jpg
むすめは、このあと転んで、大泣き。
最後でちこっと父ちゃんに抱っこされてしまったのでした。
よくがんばりました。



■ 13:20 下山。




■ タイム  駐車場  → 45分 →  展望場 → 10分  →   頂上  →  30分 →   駐車場 





むすめがキャリアを使わないで登れたのは嬉しい。
これくらいの山だったらもう、キャリア持っていかなくてもいいのかな。
成長ですなぁ。

スポンサーサイト

| 登山 | 22:29 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://nonben706.blog32.fc2.com/tb.php/268-67dea395

TRACKBACK

まとめtyaiました【またまた日和田山 】

もう、ホームと言って過言ではない日和田山に行ってきました。今回はむすめも一緒。どこか開拓しようとは思うのだけど、行きやすいんです。ここ。朝の天気で行って来れるのがいいところ。では、レポート。■ 11:10  駐車場到着。300円也。天気が良かったので、...

| まとめwoネタ速neo | 2012/06/20 04:10 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。